賃貸 大阪 賃貸 東京 「不動産」のアーカイブ | 金持ち父さんへブログアクセスアップ&アフィリエイトで成り上がる!

競売物件を落札する!5

人気ブログランキング ⇒ おきてがみの順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ
↓↓
おきてがみ

OK

  競売の改札結果が出ました。

ズバリ・・

落札できませんでした。

大ハズレ。

900-1000万位が近隣の相場だったので、

不動産業者の手数料を除いた800万チョイがボーダーだと思い、

その辺で入札しましたが、

以下の物件の落札価格は・・

975万でした!!

ゲー!!

15人が入札に参加し、落札したのは、法人でした。

じゃあ、その法人が販売するのは、1100万くらいじゃないか!!

そんな価格で一般で売れるのか!!

売れないと思いますが・・

ともかく、残念でした。


タグ

2011年5月29日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:不動産 競売

競売物件を落札する!4

人気ブログランキング ⇒ おきてがみの順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ
↓↓
おきてがみ

OK

なぜ、以下の物件に入札したのか・・

それは・・

以下の様に、空室リスクが低い物件だからです。

場所(世田谷)
駅近(徒歩3分)
築浅(築11年)
1K(空室率低い)

その他:オートロック/鉄筋コンクリート

不動産の投資リスクとは、

「空室により収入が安定しない→儲けるどころか、ローンの返済ができなくなる」

上記が、最も大きな不安要素だからです。

埋まっている限りは、危ない人を入れない限りは、

ミドルリスク、ミドルリターン・・

それが、不動産投資。


タグ

2011年5月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:不動産 競売

競売物件を落札する!3

人気ブログランキング ⇒ おきてがみの順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ
↓↓
おきてがみ

OK

昨日で、入札期間が終わったので、

これ以上、入札者が入って結果が変わることはないので、

入札した物件を公開しても構いません。

入札した物件は、以下です。

また、明日以降、なぜこの物件にしたのか等、ご案内しますね。

ところで、最低入札価格いくらだと思います?

 

 


タグ

2011年5月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:不動産 競売

競売物件を落札する!2

人気ブログランキング ⇒ おきてがみの順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ
↓↓
おきてがみ

OK

いよいよ入札に向かって、手続きします。

まず、入札に必要な保証額116万を振込みます。

今回、東京の物件なので、入札書を郵送でお送ります。

1回も裁判所に足を運ばなくても、入札ができるんですって・・

郵送で全て完結!! 知らなかった。

必要な情報は、ネット経由でPDFでダウンロードできます。

以下から、詳細、競売情報が得られます!

http://bit.sikkou.jp/xxW00_sv_0000Action.do

これを機会に、不動産を勉強したい方は、コチラ


タグ

2011年5月14日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:不動産 競売

競売物件を落札する!1

久々、今度、不動産競売に入札します。

前に、競売した時は、入札順位15位で圧倒的に落札価格と離れていました。

そんなトンチンカンに入札価格を決めたのではなく、

色々、調査して出した価格でした。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

1:その地域では、最低落札価格からの平均どのくらい上乗せして落札されているか調査して算定した価格。

2:同程度の物件のその地域の不動産屋の売却価格から、不動産屋の手数料を除いた金額

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

1,2を加味したそれなりの価格をつけました。

ところが、結果、魅力的な物件だったため、

入札件数、普段は5,6件のところ、

35件以上も集まりお祭りになっていました。

本当にいい物件は、過去の統計は通じないという事がわかりました。

今度も、いい物件・・

~~~~~~~~~~~~~~

同じ轍は踏まない・・

~~~~~~~~~~~~~~

そんなこともなく、割安価格でトライします。(笑)

だって、割安で買えなきゃ、競売で買う意味ないでしょ!

当たったら、ラッキー、外れて元々です。

数打って、当てるしかない。

また、近況を報告します。

これを機会に、不動産を勉強したい方は、コチラ

*競売は、入札に2割程度の保証金を最初に納めてから入札します。外れれば、戻ってきます。ただ、落札したら、1ヶ月程度で残金をキャッシュで用意しないといけません。一般に競売物件に対して、銀行は融資してくれませんので、キャッシュが豊富な投資家か、不動産屋しか手が出ないのが実情です。


タグ

2011年5月8日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:不動産 競売

不動産投資で金持ち父さんに成り上がるための新商品

「光速収益不動産投資成功法」が販売されました。

これを読んで、すぐに私は心を引き付けられました。

というのも、今まで私が不動産投資に進出しかねていた大きな壁を乗り越える方法が書いてあったからです。

その壁とは・・・

「頭金」と「銀行融資」の問題です。

大変の方は、この壁が乗り越えられなくて、不動産投資に参戦できない方が多いと思います。

今田信宏氏の「光速収益不動産投資成功法」には、その攻略法に特化して解説されています。

こんなの待ってました!

詳細レビューはこちら


タグ

不動産投資で金持ち父さんに成り上がるためのオススメ教材

「20代不動産投資法」をご紹介します。

タイトルがいいですね。

今まで、一般に不動産投資は、サラリーマンを引退して始めるような高齢者の方がメインで投資されてきました。

それが、20代でできる!?

この「20代不動産投資法」は、裏事情を知り尽くした、元銀行員、坂本 憲彦氏のマニュアルです。

「一度銀行の審査で落ちた経験を元に、銀行の金庫に眠る数百件の融資事例に目を通し、どのような状態であれば、銀行の融資を受けられ不動産投資が可能になるのかを徹底的に研究しました。」

「その結果、20代でもカンタンに銀行から融資を引き出し、アパートオーナーになる方法を発見したのです。」

何~!!元インサイダーじゃないか!!(笑)

こんな話、普通聞けません。

詳細レビューはこちら


タグ

不動産投資で金持ち父さんに成り上がるためのオススメ教材

「ゼロから億の資産を築き上げる方法」をご紹介します。

これは、海外投資のススメです。

著者のチャーリー・タカ氏いわく・・

「実は、日本という国には、残念ながら大きなお金儲けのチャンスはありません。」

確かにそうだなあ・・
デフレが続く日本でチャンスを見つけるのは簡単ではありません。

それに対し、これから伸びていく成長国、新興国の不動産投資には非常に大きな魅力があります。

成長国の不動産価格は、その国の成長とともに上昇していくのは、歴史上、例外がない事実です。それに加え、成長国の為替も先々強くなる可能性が大いにありますので相乗効果が生まれるそうです。

これを機会に、海外投資もやってみようかなぁと思って手してみました。

詳細レビューはこちら


タグ

不動産投資で金持ち父さんに成り上がるための新教材

「地方プレミアム投資術」が販売されました。

地方プレミアム物件とは・・

ある2つの条件を満たす物件が『地方プレミアム物件』となる可能性のある物件として定義されています。

地方不動産投資で失敗している方は一つのポイントしか理解できていないか、或いは両方を理解できていないそうです。

また、地方物件には、都心と違い、まだ市場開拓が遅れているところがありますので、以前から私も気にしていました。利回りが良い物件がきっとたくさん眠っているハズ!その方程式があると言うのですから、聞き捨てなりません・・

地方プレミアム投資術は、地方高利回り物件を取得し、最短で引退するノウハウです。

詳細レビューはこちら


タグ

このページの先頭へ